顔の手入れ

自分にピッタリなゲルはオールインワン化粧品ランキングで選ぶ

ニキビの有効成分

スキンケア

ニキビ肌に悩んでいる人の多くは、過剰な皮脂分泌が原因です。皮脂の分泌量は人によって異なりますが、常に肌がテカっている様であれば、通常よりも皮脂の分泌が多いと思われます。皮脂の分泌をコントロールするには、食生活を見直すと良いでしょう。ジャンクフードや外食を控えるだけでも肌質改善に効果的です。加えてリプロスキンを使用すると、肌の皮脂分泌をコントロールすることができます。

リプロスキンにはニキビに有効とされる、グリチルリチン酸ジカリウムや水溶性プラセンタエキスが豊富に含まれています。これらの有効成分が、過剰な皮脂の分泌を抑え、肌を保湿してくれます。リプロスキンにはその他にも、低分子コラーゲンや低分子ヒアルロン酸が配合されているので、保湿効果を高めてくれます。肌の保湿力が高まれば、肌の水分と油分のバランスが整います。

リプロスキンには、ニキビが原因で炎症が起こっている肌を沈静化する効果もあります。美容成分であるアロエエキスやゼニアオイエキスが、炎症した肌の修復に高い効果を発揮してくれます。洗顔後はリプロスキンを塗布して肌に潤いを与えましょう。使い続けていく内に、ニキビの発生が少なくなり、赤みや腫れが引いてくるでしょう。肌に塗布する時には、強く叩き込むのではなく、優しく浸透させていきましょう。コットンを使う場合は、ヒタヒタになるぐらい化粧水を含ませてから塗布しましょう。肌が冷たくなって吸い付く様な感覚が出てきたら、スキンケアは完了です。